JICKY のブログ

フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 冬のカラ沢 | トップページ | 大岳山 »

2019年12月17日 (火)

鮎川湖で撃沈

久しぶりに釣りの記事。
farwaterさんとワカサギ釣りに行ってきた。

今回はタイトル通り見事に撃沈となった。
 
朝6時半、ボートを漕ぎ出す。北寄りの風が冷たい。
Dscf4172
 
結構人が多く、実績のある場所はすぐにボートで埋まる。
Dscf4173
 
我々は前日に良かったBロープにボートを付ける。
まだ薄暗い中、苦労して仕掛けを準備して釣り開始。
Dscf4171
・・・・沈黙。。
 
魚探には反応が出ているのに、アタリが出ない。
やっとアタってもハリ掛かりしない。
 
30分ほどやって、ようやく1匹。しかもメダカサイズ。。
Dscf4174
水深14mの底から5センチの魚のアタリを取って釣るとか無理ゲーすぎる。
たまに10センチ以上の2年魚が混じるが、ほとんどこのサイズなので、上げるまでかかっているかどうかも分からない。

3時間経過、まだ5匹・・ 
Dscf4175
ツ抜けすら危うくなってきた、カウンター必要なかったかも。

ひたすら釣れない時間が続く。
Dscf4179
たまに群れが入ってくるのだけど、あまりヤル気が無いみたいで、全然食わない。

底付近でポツポツと拾い釣りして、昼過ぎになんとかツは抜けたが・・ 
Dscf4178
 
結局2時前に納竿するまでで18匹という見事な撃沈。。
前日までトップが400匹以上釣っていたのに、この日は170匹とかだったので、ハズレの日に当たってしまったらしい。

それでも、farwaterさんは隣で40匹以上釣っていたので、何かが足りなかった事は間違いない。
エサも仕掛けもタナもほぼ一緒なので、誘い方とかアタリの取り方、アワセなどで差が付いたのだと思う。

ワカサギ釣り、奥が深いなあ。。



« 冬のカラ沢 | トップページ | 大岳山 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬のカラ沢 | トップページ | 大岳山 »

最近のトラックバック