JICKY のブログ

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 奇跡の渓 | トップページ | ナシ尾根から仁田小屋尾根 »

2017年7月 4日 (火)

アジ釣り2戦目

 日曜日、またアジ釣りに行ってきた。

本当は土日と一泊で沢へ行く予定だったのだが中止になってしまった。
天気も今ひとつだし、今週末は山方面は無理そう。
ならば、と先日行って面白かったアジ釣りに再度挑戦することにした。
 
前回の釣りで、トップの釣果の半分にも届かなかった事が悔しくて、自分なりにLTアジ釣りについて色々と調べてみた。
今回はその調査結果をもとに前回のリベンジをしようと考えたのだ。
 
実は、そのために竿まで購入してしまった。(^^;

土曜日にダブルさんに声をかけてみたら、一緒に行きましょうという話になって、今回はウチの子供と3人での釣行。
 
出船前、アヤシイ出で立ちのダブルさん。(笑)
Dscf3349_640x480
この格好で街中を歩いていたら3秒で通報される。
 
定刻に桟橋を離れた船は、ベイブリッジをくぐらずに左へ舵を切る。
Dscf3351_640x480
風もなくベタ凪、空は今にも泣きだしそう。

最初は横浜港の入り口付近で釣り開始。
が、ここでは沈黙。。
 
20分ほど走って南本牧埠頭へ。
巨大なコンテナ船がタグボートに押されて接岸作業中、タグボートすごいパワーだなあ。
 
群れを探しているのか、同じ場所を何度も回りながら慎重にポイントを決め、ようやく「ハイどうぞ~、底から3mです。」の合図。
 
仕掛けを投入し、着底したら2m巻いてコマセを振り、さらに1m巻いてもう一回振って待つ。
釣り始めてすぐにクククッ!と小気味よいアタリがあった。
新調した竿が胴から曲がっている、結構良い型かも?と思ったら一荷だった。
Dscf3354_640x480
これは幸先が良い。
 
朝一の入れ食い、というほどではなく、周りでもポツポツという反応だが、前回よりは明らかにアタリが多い。
 
結構いいペースで釣れて、バケツの中に次々とアジがたまってゆく。
Dscf3357_640x480
 
ドスンッ!という感じの強いアタリがあって、良い型のアジが釣れた。 
Dscf3355_640x480
帰ってから測ってみたら27センチあった。
このサイズが揃ってくれたら面白いだろうなあ。
 
子供にも良型がヒット。
Dscf3356_640x480
 
今日は反応が悪くなっても、飽きない程度にはアタリがあるので子供も船酔いせずに釣っている。
 
ふと、ダブルさんは?と見ると今ひとつ調子が出ない様子。
聞くと3号ハリスの仕掛けを使っているとのこと。
私の使っていた1.5号の仕掛けに変えた途端に連続で釣れだした。

活性が低い時は細ハリスが有効、と聞いて今回用意してきたのだけど、確かに効果があった。
1.5号の仕掛けを使い切って、2号に替えたら途端にアタリが減った。
0.5号の差がこんなに明確に出るとは思わなかった。
 
2回目で分かってきた事。
・コマセワークとタナ取りをサボらない。
・竿は軟調がいい、食い込みが良く巻き上げ中のバラシが減る。
・シブい時はハリスを細く。

一番はやはりコマセとタナかなあ、釣れない人は大概仕掛け入れっぱなしで置き竿にしていた。
 
コマセの煙幕の中に仕掛けが漂うように、と頭の中でイメージして、その通りにアタリが出ると実に気持ちが良い。

最後に数えてみたら子供と2人で37匹。
前回より小型が多かったけど、一日飽きない程度に釣れてくれたので楽しめた。
 
帰りに実家とkurooさんの家に寄って釣果をおすそ分け。
 
小型の10匹は3枚におろしてアジフライに。
Rimg4240_640x480
新鮮なアジでフライって勿体ない気もするが、大抵の魚は釣った日に刺身で食べても美味しくない。
逆にフライや塩焼きにすると身がホクホクして実に旨い。
10匹分があっという間に無くなった。

残りは翌日刺身にしていただいた。
なめろうを作ろうと思っていたのだけど、ちょっと数が足りなかった。
次回はもっと釣ってこなければ。(笑)
 
 
ダブルさん、ありがとうございました。
次回はハゼ釣りにご一緒しましょう!
 

« 奇跡の渓 | トップページ | ナシ尾根から仁田小屋尾根 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1662162/71040207

この記事へのトラックバック一覧です: アジ釣り2戦目:

« 奇跡の渓 | トップページ | ナシ尾根から仁田小屋尾根 »

最近のトラックバック