JICKY のブログ

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 水晶谷 | トップページ | 高水三山 »

2016年6月20日 (月)

猛暑日の梅雨テナガ

 土曜日、farwaterさんと一緒に、今季2回目のテナガ釣りに行ってきた。

梅雨とは思えない好天の朝、8時半に待ち合わせていつものポイントへ。

先客は一人だけ。
いつもこの時期には釣り人で一杯になるのだが、今年はどうしたのだろう? 

早速仕掛けを準備して投入。

すぐにアタリがあって1匹目。
Dscf2871_640x480
残念!抱卵メス。
来年のためにリリース。
 
その後もポツポツと釣れるのだけど、全部メス。
farwaterさんは順調にオスも釣っているのだが、私はこの日はメス祭り。
 
2時間が経過し、まだキープはゼロ。。
 
「これはいよいよメスもキープかなあ?」
と思ったところでようやく小型のオスが釣れた。
Dscf2872_640x480
 
その後はアタリが途絶え、2人とも沈黙の時間。
ポイントを変えながら探ってみてもダメ。

今年初の猛暑日だったようで、釣りをしていてもジリジリと太陽が照り付けてかなり暑い。
川沿いは風があったのでまだしのげたが、無風だったらとても釣りにならなかったと思う。
 
この日は大潮で、そろそろ干潮のソコリの時間。
テトラ護岸の先の砂地の底が見えてきた。
 
ふと、以前にやはり干潮時に砂地のポイントで爆釣したことを思い出し、何もない砂底に仕掛けを投げてみた。
 
すぐにウキが引っ張られ、竿を取ろうとしたら竿ごと持って行かれそうになった。
  
慌てて竿尻を掴んで上げると、ゴミが引っ掛かったような重量感に続き、ギュギュギューンッ!と竿先が絞り込まれる。
 
ようやくビッグアームゲット~!
Dscf2874_640x480
 
この場所が大当たりで、その後はしばらく良型の入れ食いになった。
立て続けに20匹以上釣れたと思う。
 
潮止まりまで釣れ続き、その後上げに転じてからはパッタリとアタリが遠のいた。
 
午後1時に納竿。
farwaterさんの釣果もいただいて、クーラーボックスが満杯になった。
 
出だしはどうなるかと思ったが、結果的には大満足の釣りが出来た。
 
farwaterさん、どうもありがとうございました。


 

« 水晶谷 | トップページ | 高水三山 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

こんばんは(^ ^)

先日はお疲れ様でした!
いやー前半はどうなることかと思いましたが、
釣れて良かったです。もう一回くらいは行きたいですね〜(^O^)/

farwaterさん、こんにちは。

先日はありがとうございました。
後半は良型揃いで楽しめましたね、頂いたエビは美味しくいただきました。
そろそろシーズンも終盤ですが、もう一回くらい行きたいですね。(^^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1662162/66124070

この記事へのトラックバック一覧です: 猛暑日の梅雨テナガ:

« 水晶谷 | トップページ | 高水三山 »

最近のトラックバック