JICKY のブログ

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 初秋の源流へ | トップページ | エコパで快勝! »

2015年9月13日 (日)

キノコ勉強会

 毎年恒例の源流部会キノコ勉強会に行ってきた。

参加者は講師の安谷さん、鵜住居さん、なんさん、Shukulaさん、私の5人。

 
集合場所までの道沿いはキノコ狩りの車が一杯。
予想通り、お目当てのキノコポイントにも先行者のクルマが多数停まっていた。

原発事故以来、野生キノコは線量が高いということで、あまりキノコ狩りの人を見かけなくなっていたのだが、もうみんな慣れてしまったのか、以前と変わらない盛況ぶり。
  
これだけ人がいたら、目ぼしいキノコはほとんど採りつくされているだろうなあ。。

先日までの大雨の後だけに、今回もキノコは一杯出ていた。
安谷さんに名前を教えてもらいながら山を登る。

オシロイシメジ。
Res05195_2   
 
カノシタ。
Res05197
 
ヤマドリタケ発見。 
Res05199

オオキノボリイグチ。 
Res05205

なんとかお目当てのショウゲンジも。 
Res05206
 
大きなクロカワ。久しぶりに採った。 
Res05208

倒木の下でヤマドリタケ。 
Res05209

3本取れた。 
Res05211

童話に出てきそうなベニテングタケ。 
Res05212
今日はテングタケ科のキノコが大量に出ていたが、タマゴタケはほとんど見当たらない。
先行者に採られてしまったようだ。

ドクツルタケ。 
Res05215
 
ヤマイグチ。 
Res05216

オオモミタケ。 
Res05218

アメリカウラベニイロガワリ。 
Res05219

ホウキタケ幼菌。あと2~3日で食べ頃だったのだが。。  
Res05221
 
アカヤマタケ・・だったかな?(笑)
Res05223
 
本日の収穫。 
Res05225
左上から、カノシタ、ショウゲンジ、ハナイグチ、クロカワ、ヤマドリタケ。

クロカワは茹でこぼしてから酢の物に。 
Res05232
独特の苦味があって、万人向けの味ではないけど、キュウリと一緒に食べると良い酒のつまみになる。
 
今回も色々なキノコを覚える事ができた。
  
安谷さん、参加された皆さん、ありがとうございました。


« 初秋の源流へ | トップページ | エコパで快勝! »

キノコ」カテゴリの記事

コメント

JICKYさん、こんばんは。
まさにキノコ満載!!すっかり楽しませて頂きました!!
クロカワの酢の物、美味しそうですね。ここまで大きいと”ウシブテ”の名前よろしく、本当に牛の額みたいですね・・・ (^^ゞ
オオモミタケ、昔から憧れなのですが、一度も見たことがありません。歯応えが素晴らしいとのこと・・・いつか食べてみたいです!!

Green Cherokeeさん、こんにちは。

今回も色々なキノコに癒されてきました。
不食菌でも良く見れば可愛い物ですよね。

クロカワは大きな物が結構出ていました。
あまり大量に食べられるものではないので、半分くらいスルーしましたが。(笑)
酢の物が定番のようですが、テンプラもなかなか美味しかったです。
 
オオモミタケ、私も今回初めて見ました。
ちょっと痛みかけでしたので食べませんでしたけど、状態がよければアワビのような歯ごたえだそうですので、一度食べてみたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1662162/61592958

この記事へのトラックバック一覧です: キノコ勉強会:

« 初秋の源流へ | トップページ | エコパで快勝! »

最近のトラックバック