JICKY のブログ

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 命の重さ | トップページ | レッズフェスタ »

2013年2月 2日 (土)

春の陽気

 2ヶ月ほど季節が早送りしたようなポカポカ陽気。

前日から釣りに行くと決めて毛鉤を巻いていたが、

午前中は買い物に付き合わされて、午後からの出撃。
 
家から徒歩5分のいつもの場所。
 
Res04216
 
ウインドブレーカーを着てると暑いくらい。
あちこちにユスリカの蚊柱が立ち、コカゲロウのハッチもすごい。
が、ライズはちらほら見られるくらい。
 
小さなライズを狙って竿を振ってみたけど、キャストした途端に静まり返る。(笑)
 
やはりこの川でライズを拾えるほどの技術はなかったか。。
 
ちょっとコーヒーブレイク。
土手で日向ぼっこしながら一服。
 
川から離れた途端、「やっとどいてくれたか・・」とばかりにカワセミ君が現れた。
 

Res04219
 
この枝から2回、対岸から2回、さらに空中をホバリングしながら2回と、
私の目の前で、計6回のダイブを繰り返したが、全部空振り。
 
君が捕れないんじゃ、私の竿に掛かる訳ないよね。
 
カワセミ君が諦めていなくなってからも、目だったライズは無し。
あれだけ飛び込んでいたのだから魚影はあるのだろうし、
水面には大小さまざまな虫達が乱舞しているのに。。
 
たまに目視できる小さな群れを追い払うように、鯉だけが元気よく泳ぎまわっている。

 
ひょっとして、この陽気なら瀬に出てるかも?とダメ元で瀬を流してみる。
 
瀬尻で毛鉤が消えた!
アワせると魚の手ごたえ。
おお!やった、久しぶりにヒット~。
 
が・・・寄せながらカメラを出そうとしたらバレた。。。
 
 
掛けただけでも良しとするか。。と
再度同じ流れにキャスト。
 
!?また出た!
 
お?結構いい引き。
今度は慎重に寄せて、しっかりフッキングしているのを確認してからカメラを出す。
 
Res04223
 
良型とは言えないが、この時期にしてはまあまあの型。

その後は全く反応なし。
夕方まで粘ったけど、結局この1匹のみで終わってしまった。
 
この好条件で1匹だけとは、まだまだ修行が足りないなあ。。
 
 
 

« 命の重さ | トップページ | レッズフェスタ »

釣り」カテゴリの記事

コメント

おはようございます^^
写真を見る限り、良型といってもよろしいのではないでしょうか?
瀬で釣れると、渓魚を釣っている気分になるし、引き味もいいので気分がいいですよね^^。

JICKYさん、こんにちは。
私も昨日、別の川に釣行していましたが、同じく瀬に出ました!あれだけ暖かい日だと、やる気のある魚が瀬に付いているんだなぁ。。。と全く同じことを思っていました!

farwaterさん、こんばんは。
まあ今の時期なら御の字の型ですかね。(笑)
やはり瀬で出てくれると楽しいですね、ポイントを読む面白さもありますし、
たしかに引きも強い気がします。

Green Cherokeeさん、こんばんは。
さきほどブログを拝見してきました、いい釣りをされてようで羨ましいです。
あの川は水温が安定しているせいで、魚の活性が高そうですね。
私もまたおじゃましようと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1662162/49135291

この記事へのトラックバック一覧です: 春の陽気:

« 命の重さ | トップページ | レッズフェスタ »