JICKY のブログ

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 連休 | トップページ | 秩父B級グルメ »

2013年2月18日 (月)

川の散歩

 日曜日、午前中に雑用を済ませて、午後から散歩がてら近所の川の偵察に。

今日は竿を持たずに出かける。
どうせ釣れない・・・もとい、久しぶりに上流の方まで足を延ばして、川の様子を見に行きたいと思っていたから。

 
川に着くと、フライマン発見。
よくお会いする地元の方だった。
今日は全然ダメとの事。
 
すぐ上にもう一人。
おや?あの人は・・・
やはりカチーフさんだった。
 
ちょっと前に始めたばかりで、ライズはあったけど、相変わらず反応はシブい様子。
 
お話しながら川を眺めていると、結構大きなカゲロウがハッチしている。
朝からの風も止んで水温も12度と、条件は決して悪くない。
でも毛鉤には全く反応無し。
 
しばらく後ろで見学させてもらったが、「あれで出ないんじゃ、魚居ないだろ・・」という感じ。
 
「下流の方に移動してみます」というので、ここでお別れして上流へ向かう。
 
日当たりの良い河原をてくてく歩くと、まるで道案内でもするように、先へ先へとツグミがホッピングしてゆく。
Res04352
 
程なく川が大きくカーブして歩道の橋がかかる。
橋の下でわずかなライズを発見。
そっと近寄ってみたけど、メダカサイズばかり。
 
去年はこの辺、釣れないまでも、群れがかたまっているのが見えたのだが・・
 
さらに上に。
K橋下の瀞場も、合流点の瀬も見えるのはコイだけ。
 
ここから支流のK川沿いに歩く。
工事中で、ちょっと景観が悪い。
 
冬でもライズが見られた場所も、生命反応無し。
  
この川は渇水時は伏流して、所々流れが途切れてしまう。
流れが無いせいか、水が残っている場所ではうっすらと氷が張っていた。
 
とても釣りが出来る状況じゃないなあ、と思っていたら、橋の下の大淵で餌釣りをしている人が居た。
しばらく見ていたけど、浮きが動く気配はなし。餌でも状況は変わらないか。
 
西武線の橋まで来たところでUターン。
また川沿いに来た道を戻る。
 
地元のボランティア団体が植林している場所でジョウビタキが羽を休めていた。
Res04346
 
K公園まで戻って来る頃には、大分日が傾いていたが、まだカチーフさんが辛抱強く竿を出されていた。
聞くと、1匹釣れたとの事。
この状況で、さすがである。
 
歩き詰めで少々疲れたので、河原に座って釣りを見させてもらう。
 
丁寧にポイントを流すと、たまに反応がある。
残念ながらフッキングには至らなかったのだが、魚の気配が感じられただけで私は十分満足してしまった。
 
竿を納めて帰路に着かれたカチーフさんとお別れして帰宅。
 
なかなか有意義な散歩になった。
  

今日、釣りを見ながら宝石箱のようなフライケースを拝見させてもらったのだが、緻密というか精巧というか、よく考えられているというか、とにかく感心させられた。
同じパラシュートでも、ハックルの巻き方でシルエットが変わるとか、フロータントの付け方も状況で変えるとか、色々と教えていただいて本当に勉強になった。
 
一応私も、かれこれ10年以上毛鉤釣りをしているのだけど、この知見の差はなんだか・・・
 
源流のイワナばかり追いかけてないで、今年は真面目にヤマメ釣りをしてみようかな。
 

 

« 連休 | トップページ | 秩父B級グルメ »

釣り」カテゴリの記事

コメント

JICKYさん、こんにちは。先日はありがとうございました。
相変わらずのシブさですが、これもこの時期ならでは、と前向きに考えてひたすらキャストを繰り返しています。わずかでも反応があると(釣れなくても)うれしいですね。
今度は一緒にロッドを振りましょう。(決して「釣りましょう」とは言いません・・・。(笑))

カチーフさん、こんばんは。
あの激シブの中で、粘ってしっかり釣果を上げられているのを見て、私もモチベーションが復活しました。
次回はちゃんと竿を持って行こうと思います。
是非またご一緒させて下さい。
キャスティング練習になってもかまいませんので。。(笑)

JICKYさん、おはようございます。
『宝石箱のようなフライケース・・・』というクダリが好きです。私もそう思いました。小さなアイにすぐにティペットが通る仕掛けとか・・・凄いなぁー!って思いました。

 Green Cherokeeさん、こんばんは。

ですよね!あのフライケースを見てしまうと、100均のピルケースに無造作に毛鉤放り込んでる自分が恥ずかしくなります。
それでなくてもゴミみたいな毛鉤ばっかりなのに。。(笑)
ちょっと見習わなくてはいけませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1662162/49496169

この記事へのトラックバック一覧です: 川の散歩:

« 連休 | トップページ | 秩父B級グルメ »