JICKY のブログ

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 近所の川で | トップページ | 旬の釣り »

2012年6月 2日 (土)

テナガ釣り

 今週は1泊で源流釣行の予定だったのだが、金曜に仕事がトラブってしまったのと、天気があまり良くなかった事とで中止。。

仕事の方はどうにかカタがついたので、子供を連れてテナガエビを釣りに行って見た。

ネットの情報では今年は少し遅れ気味らしいが、今日はどうだろうか。


A川のいつものポイント。
ここはテトラが規則的に並んでいるので足場が良い。

テトラの隙間に仕掛けを落とすとすぐにアタリが出る。

エビは置き竿にしておいても釣れるのだが、やはりアタリを取って、エビとの駆け引きを楽しみながら釣りたい。

糸を張ってちょっと待つ。
盛期ならすぐに上げても針掛かりする事があるが、初期はこの間が重要。
しっかりエサを食った、というタイミングでゆっくりと上げる。

ビンッ、ビン、ビビビビ!
と独特の引き味で早速1匹目。
Res02745

やはりちょっと小さい。

ただ、活性も高く、エビ影もそこそこで、それらしいポイントではすぐにアタリが出る。

小型に混じってちょっといいサイズも釣れてきた。
Res02748

子供にも掛かる。
Res02750

この釣りはエビのいる穴を見つける事が大事で、良い穴を見つけると立て続けに釣れる。

ウチの子は何故かこの「当たり穴」を見つけるのが上手く、ヘタをすると釣果で負けることがある。(^^;


Res02751

このサイズになると竿先を絞り込むような引きを見せてくれて楽しい。

Res02754


Res02755

10匹に1匹くらい良型が混じった。

3時間ちょっと釣って、2人で40匹くらい。
抱卵メスと超小型をリリースして30匹ちょい。

まあまあ良い釣りが出来たけど、もう少しサイズアップしたいなあ。

あと半月くらい経てば、もっと楽しめるかもしれない。

« 近所の川で | トップページ | 旬の釣り »

釣り」カテゴリの記事

コメント

テナガ釣りってバカにできない難しさがあります。

昔、西別川さんと新丸子でテナガoffに行った時、深夜まで釣って西さん1匹、僕はボウズでした。釣ってた人は数十匹あげていたからエビがいなかったわけじゃない。

 奥が深い釣りです。

とても良い休日ですね。唐揚げでビールだったかな

鵜住居さん。

テナガは釣り自体そんなに難しいもんじゃありませんよ。
エビのいるポイントを見つけるまでが大変で、一度ポイントを見極めてしまえばあとは芋蔓式に釣れます。
ストラクチャの形とか水深とか、その日の状況や潮汐に合わせて、ポイントを探すのがキモですね。
夜のほうが釣れると思いますが、いきなり夜釣りは厳しいかも知れません。
一度昼間にコツを覚えてからの方が釣れると思います。


琥珀さん。

張り詰めた渓流の釣りも良いですが、のんびりテトラに腰掛けての釣りもまた良いもんですね。
子供が喜んで竿を振っているのがなによりの癒しになります。

釣果は現在、泥抜き中です。
唐揚げとビールが楽しみです。(笑)

おはようございます

テトラってy川のテトラですよね?雑魚釣りは一通りやりましたがテナガだけは未経験なんです。今度やってみようかな。
ビールと一緒に食したいですね。

siroyamasakuraさん、コメントありがとうございます。

場所は近所のY川ではなく、ちょっと離れた大河A川です。

テナガは今の時期だけですし、子供と一緒に楽しめますから、ぜひ一度お試しください。

活かして持ち帰って泥抜きするなどの手間が面倒ですけど、食味は最高です。
ビールに合います。(笑)

こんばんは

写真を・・良く見たら、そうですね、大河ぽいですね(笑)
もうちょっと目の放せる子供になったら、行ってみたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1662162/45504075

この記事へのトラックバック一覧です: テナガ釣り:

« 近所の川で | トップページ | 旬の釣り »

最近のトラックバック