JICKY のブログ

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« ブログ開設 | トップページ | 少しだけ »

2012年5月12日 (土)

ようやく解禁

世間一般ではとっくに渓流は解禁しているが、私の解禁は今月から。

私がホームグラウンドとしている奥秩父では、4月はまだ気温が低くて毛鉤で釣るには少々厳しい。
貧果に見舞われ続けるうちに、年々渓に立つ時期が遅くなり、
ここ数年は連休明けになってからようやく始動するような状態になってしまった。

時期的にはそろそろ源流部のイワナたちも上を向き始めるのだが、色々な釣り人のブログを見て回っているうちに、なんだか無性にヤマメが釣りたくなった。
ずっとイワナ域でしか竿を振っていなかったので、もう何年もヤマメの顔を見ていないのも理由のひとつ。
ということで、今回はヤマメの川での釣り。

最初に向かったのは以前良く通った渓。
小渓で竿が振りにくいが、割と釣り人が少なくて必ずヤマメが出てくれる。

Res02256

久しぶりの沢の音。

ミソサザイの鳴き声。

やはり渓流は心が洗われる。

α波全開で、気分良く竿を振る。

ところが、しばらく遡上した所で先行者の足跡発見。

この規模の渓で先行者が居たらまず釣果は期待できない。
早々に戻って他の川に転戦することに。

次に向かったのはもう少し大きな沢。
どうせ人が多いならキャパシティの大きな所で釣ったほうがまだ可能性がある。

ここは10年位前に入ったきりで、入渓点がどこだったかうろ覚え。
適当な所に車を止めて、それらしい踏み跡をたどって強引に降りたら、途中で進退窮まってしまった。
こんなときに限って細引きも何も持ってきていない。
しかたなくガレた斜面をずり落ちるようにしてどうにか川に降り立った。

どうやらこの区間は人が入っていないようで、どうにか釣りになりそうだ。
ただ、ちょっと水量が多めで毛鉤釣りには厳しそう。

水も冷たい。
ウエーディングシューズだと足がしびれてくる。


しばらくはまったく反応なし。
だが、少し釣り上がった所の小さな淵で巻き返しの深みから魚影が走った。

早い反応に少々遅れ気味のアワセになってしまったが、なんとかフッキング。
竿先に感じる魚の重み、手元に伝わる小気味良い躍動。
何年経ってもシーズン最初の1匹は興奮する。


水面から顔を出したのは20センチほどのヤマメ。

Res02259

久しぶりのヤマメの魚体は宝石のように輝いて見えた。
本当に美しい魚だと思う。

しばらく見とれた後、写真に収める。
せっかくだから、と水中撮影に挑戦してみたら、針を外して逃げてしまった。


その後はまた反応なしの時間が続く。

Res02265

ウルイが出ていた。

深い谷に日が差し込んで、水面を飛び交う虫の数も増えてきた。
ここで毛鉤をカディスに変更。

フサザクラの枝に覆われた瀬尻で毛鉤が消えた。

我ながら完璧!というタイミングでアワセを入れたが、一瞬魚の重みを竿先に感じた途端、
フッと軽くなり、仕掛けは木の枝に絡まってしまった。

仕掛けを外し、さらに上流へ。


その後、もう一度反応があったが針掛かりせず。

Res02267


絶好のポイントで今年孵化したばかりの赤ちゃんヤマメが毛鉤をつつきに来たりする。

こういう場合、もうそのポイントにはそれより大きな魚は居ないか、もしくは居てもエサを捕食する気が無いと言う事。

そんな事が2~3回続き、砂地に足跡を発見したところで心が折れて納竿。

ま、ボウズじゃなかっただけ良かったかな。


帰りはちゃんとした踏み跡を辿って車道に上ることが出来た。
車を止めた場所まで歩いて下っていると、高校生くらいの団体が次々にザックを担いで道を上がってくる。

何パーティーも続けて歩いて来るので、山で何かのイベントがあるのかな?と思っていると、
「こんにちは!」とやたら元気良く挨拶してくる一団が。
おお、いまどきの高校生はなかなか礼儀正しいな、と感心していたら、見覚えのある人が。。

生徒について歩いてくる、頭にタオル巻いたあの人はもしかして?

安谷さんだった。(笑)

今日は業務山行で生徒の引率だそうな。ご苦労様です。


最後に思わぬ出会いもあり、なかなか楽しめた解禁釣行だった。
次は源流にイワナに会いに行こう。


« ブログ開設 | トップページ | 少しだけ »

釣り」カテゴリの記事

コメント

いつの間にブログを始めたのね。
ヤマメいいね~、わたしやまだ釣りに行ってないから
うらやましいよ。

3日坊主で終わりそうな気もするけど、とりあえず始めてみました。
ん?まだ釣りに行ってない?
今年は小菅の年券買ってないの?

今年も小菅の年券は買ったよ。
なーんとなく釣りに行く気が起きなくてね。
弱ったものだ。ははは

年だね。( ̄ー ̄)

ま、人のこと言えないけど。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1662162/45231936

この記事へのトラックバック一覧です: ようやく解禁:

« ブログ開設 | トップページ | 少しだけ »

最近のトラックバック