JICKY のブログ

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 今年初のイワナ釣り | トップページ | テナガ釣り »

2012年5月27日 (日)

近所の川で

 昨日の源流行で筋肉痛の体を引きずりながら、夕方近所の川へ偵察。

風が強いが、いつもの浅瀬でライズがちらほら。

今日はフライで、と思ったがこの風の中では厳しそうなのでいつもどおりテンカラを振る。

反応はあるが、かからない。

というか風強すぎでまともに流せない。
着水した毛ばりが再度浮き上がってしまう。

ジャンプしたチビヤマベが水面を転がっていく。(^^;

ようやく掛けたチビ。

Res02741

このサイズがほとんど。

強風に心が折れかけて、帰ろうとした夕暮れにようやくまともなサイズが掛かった。

Res02743_2

近くで水遊びしていた子供がタモ取りしてくれた。(^^;

これで満足して納竿。
昨日釣った魚の半分にも満たないサイズだが、これはこれで楽しい。

我ながら釣りバカだなあ。。。


« 今年初のイワナ釣り | トップページ | テナガ釣り »

釣り」カテゴリの記事

コメント

JICKYさん、再び、こんばんは。釣り○カ、大いに良いじゃないですか! ^ ^ v

私も強風の中、17時から釣行しました。ニアミスでしたね。もっと上流に行けば出会えましたね、きっと。

今日は、ドライはさっぱり。結果が出たのはウェットでした・・・

おや?昨日いらしてたんですか。
あんな風の中竿を出すのは私くらいと思ってましたが。。(^^;

さすがにドライでは厳しかったですね、出るには出るけど掛からない。。

ウエットの釣り、テンカラ的に攻略できないか試してみます。

関根さんのコメントで発見!
いつの間にかブログ始めてたんですね。

それにしてもすごいイワナが釣れたこと。
奥秩父の情報はここで仕入れる事にします。
あと、黒目川の情報もね。

 kuroo さん、こんばんは。

いつまで続くか分かりませんが、とりあえず始めてみました。

奥秩父は苦労の割りに釣果が伴わないことが多いですね。
今回はたまたまかと思います。(^^;

あ、それと細かいことですが、一応河川名は明記しないようにと考えてますのでご理解いただけると助かります。

kurooさんの近所の川の情報はmihiroさんのブログが詳しいです。
私も参考にさせてもらってます。
http://blog.livedoor.jp/nf1224clannad-1224/archives/cat_1197.html

JICKYさん、こんばんは。

”あんな風の中竿を出すのは私くらいと思ってましたが。。(^^;”
  ↑ 
JICKYさんに負けないくらい、釣り○カ、ですから・・・私。

テンカラでのウェット、それはまさに、ミャク釣り、みたいですよね。
是非、実行頂き、ノウハウをブログにアップしてくださいね。

Green Cherokee さん、こんばんは。

テンカラでのウエットですが、毛鉤を完全に沈めてしまうとまさにミャク釣り。
ハリスとラインの結び目を目印代わりにしたり、手元にアタリを感じてアワせるという釣り方になります。
これはこれで釣れるのですが、今ひとつ面白みに欠けますね。

私がやろうと思ってるのは水面直下に毛鉤を流し、あくまでも魚の出た瞬間をを目視して釣る方法です。

渓流でのやり方が通用するかどうか試してみようと思います。
また報告しますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1662162/45433808

この記事へのトラックバック一覧です: 近所の川で:

« 今年初のイワナ釣り | トップページ | テナガ釣り »